産後クライシスのケア方法大公開!出産前からの対策方法とは

最近産後クライシスという言葉を知りました。

(出産後2~3年の間に夫婦仲が悪くなる事を産後クライシスと言います。)

せっかくの幸せ絶頂期を

そんな風にしたくないと思っている方

産後クライシスになりそうだと思っている方

実は多いのではないでしょうか?

管理人ぽかぽは子供がいません

ですが、産後クライシスにならない様に対策している事があります。

それを今日はご紹介していきます。

 

産後クライシスの原因

産後クライシスの原因とされていることは

多くの記事で紹介されています。

体調不良

ホルモンバランスの変化

パパの家事育児への貢献度

環境の変化による精神不安定

今日はこの中の

パパの家事育児への貢献度の切り口からお話させていただきます。

 

 

産後クライシスにならない対策とは

出産前から産後クライシスにならない様に対策している事とは

管理人ぽかぽが行った事は

ずばり

”夫のトレーニング”です。

 

同居し始めて、私が家事をやるのが当たり前

お世話してもらって当たり前

そんな空気が流れていたので

このまま行くと何もしなくなるなと危機感がありました。

そのため、結婚当初からトレーニングスタート

家事について何度も揉めて喧嘩をしてきました。

なんか「最近やってくれなくなったよね」と

嫌味を言われた事もあります。

そんな時期を乗り越えて

現在では何も言わなくてもやってくれる様になりました。

 

どんなトレーニングか?

やってくれてありがとうと言わせる環境にしました。

言わせるという言い方はちょっと強引ですが

言わせるんです(笑

どういう事かというと、

奥さんが「ありがとう」という回数と

旦那さんが「ありがとう」という回数を

同じにするんです。

「ありがとう」ってすごく好きな言葉で、

言う時も気持ちがいいものです。

そんな言葉なのに、「家事やってくれてありがとう」という時だけ

なぜか苛立っていました。

理由を考えたところ

管理人ぽかぽが家事をしてもありがとうと言われないのに

なぜ旦那に言わなければいけないのか!!

っと苛立っていたのです。

そもそも、やった事にすら気づいていない事もあります。

それが積み重なってくると

どかーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん

と爆発します。

 

やった事を気付かせるところからのスタート

家事って細分化していくと軽く数百個あって

育児が追加されたら数千個になると思います。

例えば

洗濯をするという行為があったとして

その中には

ポケットに何か入っていないか確認する

ネットに入れるものを分ける

お洒落着洗いは別にする

色物を分ける

裏返っているのを直す

洗剤は適切なものを選ぶ

などなど

旦那さんは洗濯機のボタンを押して干す事は出来ても

上記の細かい事は出来なかったりします。

そうすると

お願いするためには事前に準備しなければなりません。

説明するのも大変だし、わかってくれないし

それを考えると自分でやった方がいいやとなるのです。

本当は説明をして、理解して実行してもらうのが理想ですが

それが出来ないから困っている人が多いと思うのです。

なので、

気付かせる為にまずする事は

やった事を口に出してください。

例えば

ポケットの中身入ってなかったから洗濯して大丈夫だよ

ネットに入れないといけないものは入れておいたからそのまま洗濯して大丈夫だよ

こんな感じで伝えると

やっておいてくれたんだと認識して「ありがとう」と言われる機会が増えます。

また、そんな事もするんだと興味を示してくれます。

何もリアクションがなくても、何回も言っている内にやってくれる様になった事もあります。

是非試してみてください!

 

旦那さんに読んで欲しい事

奥さんから絶大な信頼を得られる方法は簡単です。

家事を完璧にこなす事です。

 

はっきり言って中途半端に家事をされるのは迷惑です。

中途半端にやって

「ありがとう」を求められてもストレスにしかなりません。

中途半端にやっている場合、旦那さんの見ていない所でこっそり直していたりします。

直しているのを見られるとプライドに傷がつくから分からない様にやっています。

そんな気遣いまでしなければいけないのは疲れます。

だから奥さんは知らない内にストレスがたまっていくんです。

見えている事が全てではありません。

完璧の定義は家庭によって違います。

産後クライシスになりたくない、奥さんと仲良くしていきたいと思っている方は

今からでも遅くはありません。

是非完璧な家事の定義を話し合ってください。

 

完璧を求めすぎない

とはいえ、完璧とは何か?を話し合うのは中々に難しい事です。

自分が出来ていない事を言うのは簡単ですが

それでは旦那さんが潰れてしまいます。

せっかく前向きになっている旦那さんの気持ちも汲んであげる事が大事です。

その為には

ここだけは譲れないポイントを洗い出しましょう!

例えば

食器を洗った後に

作業場の水滴を布巾で拭く

牛乳パックはその都度洗って干しておく

など

これは実際に管理人が旦那に言った事です。

思い浮かばない人は

家事をやってもらった時にテンションが下がった事ありませんか?

それを書き出しておくのです。

テンションが下がる事が譲れないポイントになっていきます。

 

まとめ

産後クライシスの原因の一つに

パパの家事育児への貢献度があると冒頭でお話しました。

安心して任せられるか

不安な中任せるか

ここの違いは凄く大きくて

安心して任せられるというだけでストレスの半分は軽減されます。

そして、安心するという事は

頼りになるに変わっていきます。

頼りになると感じるだけで

ちょっとドキっとする事も増えて

産後クライシスやセックスレスを解消するきっかけが生まれるのではないか!

そんな想いで書かせていただきました。

 

 

 




誰にもバレずにこっそりセックスレスに詳しくなれる
セックスレスの悩みをどうしたら解決できるかが分かる無料冊子を作りました。
詳細は下記画像をクリック
詳しくはこちら



ブログランキング参加中
レスラボは今何位?
↓クリックすると確認できます↓
にほんブログ村 家族ブログ レス夫婦へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です