EDや中折れしてしまった時のセックスの方法とは

EDはもはや中高年だけの悩みではなく

若年でも症状は現れます。

それが今の時代の普通なのです。

なので、自分が勃たなかったり、中折れしてしまう男子は自分を責めないでください。

周りに相談して俺は大丈夫なんて言われても、証拠を見せる事なんてできませんよね?

俺はないって言ってる人も実はEDだったりするかも!(笑)

という訳でこの記事では中折れしてしまった時のセックスの方法とは!をお伝えしていきます。

 

EDの定義

EDと聞くと全く勃起しない状態を指すと想像される方が多いとおもいます。

実はそれだけではなく、下記の症状もEDに含まれます。

硬さが維持できない

射精前に折れてしまう

興奮してるのに萎えてしまう

そんな方もEDに含まれます。

俺もEDだったのか・・・とがっかりするなかれ

解決方法、対策を次で紹介していきます。

 

中折れの対策

副交感神経を優位に立たせる事が大事

交感神経が優位に立っている状態では勃起を維持するのは難しい

副交感神経を優位に立たせるためには

リラックスしている状態が望ましい

交感神経が優位に立つ時は

仕事の事を考えていたり

うまくできるかな?

気持ちいいかな?

中折れ絶対にしないぞ!

って考えるとなります。

それって考えないようにする事を考えて悪循環

最後までしなくてもいいとお互い合意の上で始めるのも一つの手

 

 

解決策

 

・オナニーの仕方を変える

女性の膣圧で快感を得られる様にしましょう

・中折れしてもいいと開き直る

絶対しなければと思うとプレッシャーがかかります。

出来なくて当たり前と開き直りましょう

・薬を飲んでみる

バイアグラ等の精力剤を使って見るのも一つの手

薬は不安という方は一回病院に行くのもオススメです。

・リラックスして行為を始める

旦那さんがリラックスできる環境を整えましょう

・セックス以外でパートナーとの仲を深める

普段のコミュニケーションやスキンシップを大事にして

いざセックスする時に緊張しない様に関係づくりをしましょう

・うつ病の可能性があるため病院に行く

うつ病が原因の場合もあるため、心当たりがある方は病院に行きましょう

 

旦那さんへの接しかた

中折れしてしまったり、勃たなかった時に

自分を責めたり、旦那さんを責めても

溝は深まるばかりです。

管理人ぽかぽも初めは自分を責めて、太っているからダメなんだ

可愛くないからだと思っていました。

でも、よくよく話をしていくと

そうではなかったのです。

奥さんの魅力のあるなしは関係なく、

旦那さんの意思に反して萎えてしまうのです。

自分の意思に反して萎えてるのに、それを責められてしまうと

深刻なセックスレスになってしまったり

次もEDになる可能性が激増します。

奥さんにとっては辛いことだと思います。

でも、生理現象と同じなんだと思って、優しく見守って上げてください。

そして、そうなった時は

セックスをする=男性が挿入して射精する

という考えは捨てて

セックスをする=裸で抱き合う

ぐらいに考えてあげてください。

セックスのハードルを下げる事でスキンシップが途切れず

チャンスが増えます。

焦らず見守ってあげて下さい。

 

奥さんへの接し方

是非お願いしたいのは

自分を責めないでください。

お互いに自分を責めあってもいい事はないです。

逆にお互い喧嘩の言い合いをしてもいい事はないです。

溝が深まるだけです。

最後まで出来なかった事を責めて

ベットの端でそっぽを向かれると

奥さんは寂しいものです。

顔が見えないからそれだけで責められている様に感じます。

ごめんねと謝られても

奥さんはごめんの意味を考え続けます。

上手くいかなかった時は

優しく抱きしめてあげて下さい。

ピロートークではないですが、普段出来ない話をしてもいいですし

何も喋らず優しく撫でるだけでもいいのです。

焦ってもいい事は無いです。

また、言い合いをしたり、気まずい空気で終わらせると

次はさらなるプレッシャーが圧しかかります。

そうならない為にも

終わりを険悪にしない事が大事です。

 

まとめ

EDは途中で折れてしまう事も含まれ

そうなる原因は副交感神経よりも交感神経が優位になった時に起こります。

体の働きの一部なので

奥さんの存在を否定していると捉える事は禁物

深刻なセックスレスにならない為にも

お互い険悪なムードで終わらせない努力が必要です。

 

 

 




誰にもバレずにこっそりセックスレスに詳しくなれる
セックスレスの悩みをどうしたら解決できるかが分かる無料冊子を作りました。
詳細は下記画像をクリック
詳しくはこちら



ブログランキング参加中
レスラボは今何位?
↓クリックすると確認できます↓
にほんブログ村 家族ブログ レス夫婦へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です