もう試しましたか?夫婦が円満になる9個の秘訣

 

レスラボ所長のぽかぽです!

今日は夫婦円満のコツをご紹介していきます。

夫婦が円満でい続ける事って実は以外と難しくて

3分でできる日常のちょっとした習慣を今日はお届けしていきます。

 

秘訣その1 怒った時がベストタイミング、恐れず喧嘩しましょう

ずっと2人で生活していると、嫌な部分やどうしても譲れない部分が出てきます。

それを将来にわたって我慢し続ける事は不可能です。

解決策があるとしたら別居になるでしょう。

別居も一つの選択肢ではありますが、そうなる前にお互い言いたい事を言える関係を築く努力をしましょう。

私はすごく短気で、言いたい事は言わなければ気が済まないタイプです。

なので、夫婦生活が始まった時は毎週のように大喧嘩!

私も泣くし、責めすぎて旦那を半泣きにさせた事もあります。

感情が波立つし、

空気険悪になるし、

取り乱すからカッコ悪いし

旦那見るだけでイラつくので

本音を言えば喧嘩なんてめんどくさくてしたくありません。

でも、自分がイラっとした時に言わなければいつ言うの?

冷静になってから話そうとも思ったけれど

冷静になった時はもう面倒くさくていいやとなります。

冷静になるのを待った結果

我慢をした分、同じ事が起きた時に怒りは倍増します。

なので、イラっとした時に言わないとダメだなと思うのです。

なんで今のタイミングな訳?とか

その話今じゃなきゃダメなの?って聞かれたりしますが、全力で拒否しましょう!

答えられる人は理論的に説明するのがベストですが、

怒ってるのに理論的に説明できる人って少ないと思うんです。

問題を先延ばしにして逃げようとしているだけなので、逃がさないようにする事がおすすめ!

 

秘訣その2 スキンシップを毎日かかさない

ちょっとした瞬間でいいので、毎日少しのスキンシップをしましょう

毎日している事に追加すると継続しやすいです。

例えばベタですが

いってらっしゃいの見送りの時にキスをするとか

テレビを見ている時に横に行って手を握るとか

見送りの時にキスをするといい事がいっぱいあると

アメリカの研究者が発表しているそうですよ!

交通事故に遭う確率が低くなるとか、収入が増えるとか、寿命が長いとか

いい事づくしですよね!

キスが恥ずかしい方は手を握るとか、ものを手渡して指に触れるとか

寝てる時にいたずらするとか(笑)

小さなハードルを毎日習慣にしていくのがオススメです。

 

秘訣その3 自分がされて嬉しい事を先にする

なんで話を聞いてくれないの!

なんで家事を手伝ってくれないの!

改善してって言ってるのにいつまでも改善しないじゃない!

不満はいくらでも言う事ができますね

でも、ちょっと待って

自分が思っている不満と同様に、旦那さんにも不満があります。

なので3回だけでいいので、自分がして欲しい事を旦那さんにしてあげてください。

何もしないまま不満だけを言ってしまうと、お前だってしてないじゃん!と言われたり

話だけ聞いて改善しなかったりします。

なので、話を聞いて欲しかったら

旦那さんが話を聞いて欲しいと思っている時に3回話を聞いてあげてください。

その上で旦那さんが話を聞いてくれないなら

「この時とこの時とこの時に話を聞いたけど、あなたは聞いてくれないのね。

私の話も聞いて欲しいな。」と交渉しましょう。

男性と女性の違いかもしれませんが、

男性はやってもらった事に気づく力が女性に比べて低い気がします。

なので、頑張って旦那さんに尽くしてもアピールしないと気づかない事が多いのです。

(もちろんそうでない男性もいます)

 

秘訣その4 旦那さんの為にした事をアピールする

前の項でも説明していますが、

男性はやってもらった事に気づく力が女性に比べると低いです。

なので、旦那さんの為にやってあげた事を日頃から伝える習慣をつけるのがオススメです!

やってあげたと上から目線でいくと嫌がられるので

やっといたよ~くらいに軽く伝えましょう!

私の旦那はものすごく鈍感で

食事が終わった後に食器を片付けても気づきません。

一緒に暮らし始めた頃は気づいていて何も言わないんだと思って

すごくストレスに感じていました。

食器片付けてもらうのが当たり前だと思ってるわけ!?ってね(笑)

でも喧嘩を重ねるうちに、本当に気づいてなくて

すごくのんびり屋さんなだけなんだと気付いたのです。

のんびりでもいいんだけど、食べたら食器はすぐ片付けたいのが主婦心

だから、私が片付けたい時に片付ける代わりに

食器片付けしておいたよっとアピールします。

そうすると「ありがとう」と言ってもらえるので

嬉しくてまたやってあげようと思えます。

 

秘訣その5 自分の魅力をアピールをしてちょっと不安がらせる

結婚して何年も経つと、居て当たり前になってきますよね。

そうすると自然と奥さんの事を自分の物だと思い始めて安心感しか生まなくなります。

そんな時は自分の魅力をアピールして旦那さんを少し不安がらせましょう。

こんな話をちょっと聞いて欲しいのですが

先日渋谷でナンパされたんですよ。

すごく可愛い、誰より可愛い!っと大絶賛されて

そんなストレートに言われた事なかったので大慌て!

帰宅してから旦那にナンパされたと言ったら

ヤキモチやいて拗ねちゃいました(笑)

普段はヤキモチを焼かない旦那ですが、こんな反応するんだと新鮮でした。

他の男性から見て自分の奥さんが魅力的である事や

完全に自分のものではないと思わせる事が大事なんです。

安心感はとても大事な事ですが、

「放っておいたら何処かに行ってしまうかも」と思わせる様に

自分の魅力をアピールする事で旦那さんと円満な関係を築けます。

でも、やりすぎは禁物ですよ~!

 

秘訣その6 ありがとうを忘れない

感謝の気持ちを忘れないって当たり前の様でできてる人って少ないと思うんです。

私もその一人で、稼いで帰ってきてくれている事に感謝を忘れる瞬間があります。

帰ってきて旦那が不機嫌だったり、休みの日にダラダラ過ごしていると

感謝を忘れてイラっとします。

そのままイラっとしたのを継続すると険悪になるので

そんな時はなんで旦那さんがそういう状況になっているのか考えるのがおすすめ!

不機嫌になって帰ってくるのは仕事で嫌な事を我慢しているから。

休みの日にダラダラしたいのは一生懸命働いているから。

発想の転換をしていつも働いてくれてありがとうと伝えましょう。

ここまではいろんなサイトで書かれてるから目にした事があると思うのです。

私は綺麗事は嫌いなので、正直に言うと

感謝できない時もあります。

私だって頑張って、なんで同じだけ努力してもらえないのか?そんな気持ちになる時もあります。

そんな時は無理して感謝しようとせず、喧嘩しましょう!

人間関係は綺麗事だけでは処理しきれないのです。それが当たり前なのです。

 

秘訣その7 今から帰るよメールをしてもらう

いつ帰ってくるのかわからない状態だとご飯の支度も出来ないし、

急に帰ってこられて自分のペースを乱されるのって嫌ですよね。

そんな時は帰宅メールをしてもらうのがオススメです!

うちの旦那はメール不精で3日経っても返信しないのが常識でした。

してもらえなかった時にその都度説得して

今では毎日メールをくれる様になり、メールだけで私の精神状態が分かるそうです(笑)

 

秘訣その8 仕事モードはオフにして甘え、甘えられる

仕事モードの切り替えってすごく難しいなと思うんです。

特に女性って男性に比べて細かいことが得意で、家にいるといろんな事が気になるものです。

そうするとついつい家事をしがちですが

旦那さんが家にいる時は気になる気持ちをオフにして

甘えたり、甘えられたりするのも大事です。

どうしても気になる方は

時間を決めてゆっくりするとか

あったかいお茶をいれて、飲み終わるまでゆっくりするとか

区切りを決めておくといいですよ!

絶対に解決すると自信を持つ事

 

まとめ

今ちょっと夫婦関係溝があるかもと思う方も

今よりもっと夫婦円満でいたいと思う方も

絶対に大丈夫!二人なら乗り越えられると自信をもって日々生活して下さい。

時にはもう無理かもと思う事もあります。

そんな時も別れるためにする話ではなく

夫婦円満でいるためと思って取り組むと結果が変わってきます。

円満でいられる自信を持てない方は

自信が持てない理由が必ずあります。

焦らずゆっくり探してみてください。

ここまで書きましたが

夫婦の形は十人十色、

一般的に言われている事が当てはまらない夫婦も当然います。

自分たちらしいやり方を模索するのもいいものです。

下記のコメント欄に投稿いただけるととても嬉しいです!

 

 




誰にもバレずにこっそりセックスレスに詳しくなれる
セックスレスの悩みをどうしたら解決できるかが分かる無料冊子を作りました。
詳細は下記画像をクリック
詳しくはこちら



ブログランキング参加中
レスラボは今何位?
↓クリックすると確認できます↓
にほんブログ村 家族ブログ レス夫婦へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です