知らなきゃ損!な男の子の育て方で参考にして欲しい包茎の話

男の子のお子さんがいる方に読んで欲しい

放っておくと危険な包茎の話

何が危険かというと、女性とセックスしても遅漏でイケなかったり、セックス出来ない可能性があるからです。

その理由と、以外と知られていない包茎の種類をお話ししていきます。

 

用語説明

包茎とは

成人男性の陰茎(イラストでいうところの男性)が皮で包まれたままになっている事を指します。

包皮とは

イラストでいうところのタートルネックの事を指します。

包茎はこのタートルネックが余りすぎていたり、顔を出す事が出来ないために起こります。

 

男性はみな仮性包茎だった

男の子はみんな仮性包茎の状態で生まれてきます。

成長過程において自分でいじったり、勃起する事で剥けていくのですが、体質的に剥く事が出来ない男性もいます。

また、自分で皮をむかない事で包茎になる方もいます。

包茎の種類には4種類あり

・仮性包茎

・真性包茎

・カントン包茎

・埋没包茎

それぞれどういうものかをご紹介していきます

 

仮性包茎

日本人男性の半分以上が仮性包茎だと言われており、

皮が被っていても、手で剥ける状態の事を指します。

軽度・中度・重度に分かれ、仮性包茎を矯正するグッズのほとんどが軽度~中度を対象にしたものばかりです。

重度の場合は勃起しても皮がかぶったままで満足な快感が得られず遅漏になったりします。

そのため、仮性包茎でも手術が必要になる場合があります。

 

真性包茎

勃起しても皮が被ったままの状態を指します。

剥く事が出来ないため、包皮の内側に菌が繁殖し性病になる確率が上がります。

本来は思春期に包皮を剥く努力をして徐々に剥ける様になりますが、努力しても剥けない男性もいます。その場合は治療が必要になりますので、早期発見・早期治療してあげてください。

放っておくと間違ったオナニーの仕方を覚えて、女性の膣圧ではイケなくなる射精障害に陥ったり、

真性包茎がコンプレックスで女性と関われなくなったりします。

 

カントン包茎

皮の先端部分の幅だけ狭く、勃起しても剝けない包茎の事を指します。

平常時は剥く事ができる為仮性包茎と間違えやすいのですが、カントン包茎は必ず手術が必要です。

カントン包茎の人がセックスをしようとすると、痛みを伴います。

包皮の幅が狭い為首を絞められた様な状態になり、元の状態に戻すのが困難になります。

カントン包茎の人はオナニーする時に完全に勃起した状態だと痛いのです。

だから、半勃ちや完全に勃たない状態でオナニーします。この方法を続けると、女性とセックスする事が困難になり、将来セックスレスになる可能性が上がります。

 

埋没包茎

肥満が原因とされており、下腹部に埋まってしまって男性器が小さくなる症状です。

ダイエットし、肥満体型を改善する事で改善されると言われています。

あまり知られていませんが、おちん●んを長くする手術もあるそうです。ライザップに通うよりも高い金額を要求されるそうです。

 

まとめ

女性向けサイトの為、イメージ画像でお届けしました!

多くのサイトで包茎を調べると

女性に嫌われる、行為を拒否される、だから手術した方がいいと促すサイトが多いため、

男性は包茎を隠したがります。そういった情報が頭に入っている方はコンプレックスも巨大になっていきます。

日本の性教育はあってないようなものなので、男の子のお子さんがいるご家庭は自宅で性教育される事をお勧めします。特に包茎は大人になればなる程言いにくく、治し辛くなっていきます。

※主婦がまとめているサイトですので、医師の指導のもと記事を作成しておりません。専門的な知識、治療を要する場合は医師の診断を受けてくださいませ。

 

 




誰にもバレずにこっそりセックスレスに詳しくなれる
セックスレスの悩みをどうしたら解決できるかが分かる無料冊子を作りました。
詳細は下記画像をクリック
詳しくはこちら



ブログランキング参加中
レスラボは今何位?
↓クリックすると確認できます↓
にほんブログ村 家族ブログ レス夫婦へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です