誰でもできる!夫婦が仲良くなるサプライズの方法大公開!

家事や育児、仕事に追われて過ごしていると、毎日が単調だなと感じているご夫婦多いのでは無いでしょうか?

今日は、管理人ぽかぽが夫婦の単調な日常に刺激を加えるべく実践しているサプライズ方法についてお伝えしていきます。

サプライズのハードルを低くしよう!

サプライズをしましょう!

と聞くと、「準備が大変そう」「面倒くさい」なんて思いませんか?

そんな事はありません!

実はとても簡単なんです!

高級レストランに行く必要も

イベントを企画する必要も

大掛かりなサプライズも必要無いんです!

今日は誰でも簡単にできる日常サプライズの仕方をご紹介していきます。

ゆっくりさせてあげる事は最高のサプライズ

仕事で疲れている旦那さんには、ゆっくり休んでもらうことが最高のプレゼント。

ぽかぽ夫婦は週に1日は旦那さんの好きな事をしてもらい、もう1日はデートに行ったり、家事を手伝ってもらったりしています。

我が家がこうやっているのも、ゆっくりする事がとても喜ばれたからなんです。

私はゴロゴロしている旦那さんを見るとイラっとして、次々にお願い事をしていました。

その気持ちをぐっと抑えて「ゆっくり休んでいいよ」と伝えてみたところ、我が家の旦那さんは嬉々として1日ゲームをしていて、そのかわり家事に協力してくれる様になりました。

平日は仕事、休日は旦那業、パパ業と忙しいと心の余裕も無くなってきます。

ゆっくり休養して心にゆとりが生まれれば、自分のことを労ってくれた奥さんに対する愛情が高まり、家事に協力的になります。

旦那さんの好物だらけの食卓

最近疲れがたまってきているなと思った時は、旦那さんの好物で埋め尽くされた食卓にするととても喜んでくれます!

ぽかぽの旦那さんはオムライスが好物なので、特に食費にも影響しないし

作るのも簡単なので、たま~に作ってあげます。

そして、作った日は「疲れてそうだから、これで元気出してね♡」と恩着せがましく言ったりします。

我が家の旦那さんは大喜びで食べてくれて、自分の好きなものを一生懸命作ってくれた事に感謝してくれます。

男性って本当に単純なんですよ!

ポイントは、「気遣っている」事がわかる様に声をかける事!

恩着せがましいかなと思って遠慮して言えなかったのですが、そんな遠慮はもったいない。

男性は基本、言わなきゃわからない生き物なのです。

女性と同じ様に空気でわかってくれる事はありません。

遠慮しないで恩を着せましょう!

子供に協力してもらうサプライズ

子供を通じて旦那さんに愛情を伝えた事、ありますか?

「ママねぇ、パパが大好きなんだって。」とか

「今のパパが一番好きって言ってたよ」

なんて、こんな言葉を愛する我が子の口から聞いたら、旦那さん喜んじゃいます!

褒め言葉は、本人から聞くより第三者を通じて知る方が信ぴょう性が高まり、優越感が増します。

恥ずかしくて直接伝えられないことも、純粋な子供には話せますね!

パパとママが仲良しなら子供だって嬉しくなるし、家族全体がハッピームードに包まれること請け合いです。

我が家は結婚して4年目ですが、子供がいないので、直接愛を語り合っています。

やっぱりラブ♡サプライズ

結婚生活が長くなると、どうしても夫婦が“男と女”であることを意識する機会が少なくなります。

奥さんが“女”であることを改めて実感してもらうために、旦那さんをドキッとさせてみましょう。

スキンシップが減っている夫婦にとっては少し勇気がいる事ですが、突然抱きついてみたり!キスをする直接的な愛情表現も立派なサプライズ。

普段からスキンシップができている夫婦は、いつもより色気たっぷりにキスをしたり、ボディタッチの際、胸やお尻、アソコもタッチしてセクシー度をレベルアップさせてみましょう。

いつもと違う奥さんの様子に、旦那さんはドキッとします。

とはいえ気付かれない事も・・・

日常のサプライズはやっても気付かれないからやらないって人も多いのではないでしょうか?

そうです。男性は単純で鈍感なので、ちょっとした変化では気づきません。

なので、ちょっと大げさにやるくらいがちょうどよかったりします。

そのさじ加減は旦那さんの性格によって異なります。

スキンシップには敏感だけど、食事は気付かない人もいれば

服装には気付かないけど、スキンシップには気付く人もいます。

なので、1回で諦めないで色んな方法で試してみる事がオススメ。

その時に、旦那さんの反応が必ず帰ってくると期待しない事!

期待すると反応がなかった時にイライラします。それだと折角頑張っても逆効果になります。

あまりに鈍感な旦那様には拗ねて見せるのもありですよ!

ぽかぽの旦那さんはとても鈍感で、喜んでるかどうか分からない人だったので、

「嬉しくないの!?」っとちょっと怒り目に言って、「嬉しいよ」と言わせた事が何度あった事か・・・。

あまり人と深く関わりを持ってこなかった人なので、どう反応していいのか分からないと言っていました。

嬉しいけど、どう反応していいか分からない旦那さんもいるので、無反応でも喜んでいる人もいるので、気長に待ってあげましょう。

まとめ

サプライズって意外と身近にあって、ちょっとした工夫で生活のスパイスになります。

サプライズに対するハードルを下げて自分のペースでやってみて下さい。

大切なのは、旦那さんを思う気持ちと愛情!

普段は照れくさくて伝えられない愛情を、自分なりのやり方で表現してみて下さい。

結果、それがサプライズになるのです。

 

 




誰にもバレずにこっそりセックスレスに詳しくなれる
セックスレスの悩みをどうしたら解決できるかが分かる無料冊子を作りました。
詳細は下記画像をクリック
詳しくはこちら



ブログランキング参加中
レスラボは今何位?
↓クリックすると確認できます↓
にほんブログ村 家族ブログ レス夫婦へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です