思わずほっとする、セックスレスを相談する相手の選び方6選

セックスレスについて友人に相談したことはありますか?

恥ずかしくて他人には話せないからネットや本で調べる

という人も多いかもしれません。

でも、ひとりで悩んでモヤモヤを抱え込むより、

気心の知れた友人に打ち明けて話を聞いてもらえば、

気持ちがスッと軽くなりそうですよね。

 

今回は、管理人ぽかぽが友人から意見を聴くときに気を付けていることを

お伝えしていきたいと思います。

 

 

相談相手を間違えるとさらに悩むことに

 

セックスレスのようにデリケートな内容を友人に相談するとき、

一番重要になってくるのが“誰に相談するか”です。

 

親しい友人であれば、みんな相談相手にふさわしい

というわけではないのです。

 

相手を選択し間違えてしまうと、

モヤモヤが晴れるどころか

さらにどんよりと沈んだ気分になってしまうことも。

 

あの子に相談するんじゃなかった…

と後悔しても、後の祭りです。

伝えてしまったものはもう取り消せません。

 

思わず勢いで打ち明けてしまいそうになっても

一度冷静になって、

本当にその人に相談してもいいのか考えてみてください。

 

 

一言添えるだけで相談相手がしっかり聞いてくれる魔法の言葉

 

 

しっかり聞いてくれる魔法の言葉とは

「聞いてくれるだけで嬉しい」

です。

 

セックスレスは世間的に重く捉えられがちで、相談を持ちかけられた人はとても重く受け取ります。

 

真面目な人ほど、

「しっかりと聴いてあげなきゃ」

「何かいいことを言ってあげなきゃ」

とプレッシャーに感じてしまいます。

 

聞いてくれるだけで嬉しいと伝えるだけで

いいこと言わなきゃ! というプレッシャーから解放されるし、聞き手に回ってくれる事でしょう!

 

相談し終わったらもちろん、

聴いてくれたことに対する感謝を

伝えてくださいね。

そうすると、またどうなったか聞かせてなんて言ってもらえて継続して相談に乗ってくれるかも!

 

 

「なんでも相談して!」の落とし穴

 

相談されると負担になってしまう人がいる一方、

相談を受けるのが好きという人もいます。

 

そんな友人がいたら、

悩みごとがあるときに心強く感じそうですね。

 

でも、次の特徴がある人には

やたらと相談するのはやめておきましょう。

 

「それじゃダメだよ、こうした方がいいよ」と

あなたのやり方や意見を否定して、自分の考えを押し付けてくる

 

人の意見を真っ向から否定する人は、

いい相談相手とは言えません。

 

ちゃんとあなたのためを思ってくれているなら、

あなたがナゼそうしたのかを知ろうとしてくれるはず。

 

あくまでも自分の意見はひとつの提案だから参考にしてね、

くらいのニュアンスでアドバイスしてくれる人がいいです。

 

 

こちらの反応を気にかけてくれない

 

あなたの悩み解決のためというよりは、

“相談に乗ってあげている自分”に酔ってるだけの可能性が高いです。

持論を展開されて、

結局は、あなたが聞き役に回るはめになってしまうかも。

 

 

おしゃべり、口が軽い

 

これは、詳しい説明は不要ですよね。

 

後々、「なんでウチのセックスレスをこの人が知ってるの?!」

なんてビックリする事態になるのはイヤですもの。

 

 

「誰にも言わないでね」の口止めは、ほぼ効果が無いという覚悟で

 

「誰にも言わないで」と口止めされても、

関心が強かったり、その場を盛り上げそうな話題だったら、

どうしても人に話してしまいたくなるのが人情です。

 

話したいのに我慢しなきゃいけない息苦しさと、

思わずしゃべってしまった後の罪悪感を友人が感じることのないよう、

「他の人に話してもいいけど、個人が特定されるような伝えかたはやめて」

とだけ、念を押しておきましょう。

 

友人は、人に話せると思うだけで気が楽になりますし、

あなたも、どこの誰のことなのか分からない状態で伝わるのであれば安心ですよね。

 

 

話すときの目的を明確にしておく

 

相談を持ちかけるときに大事なのは

相手にどう聞いて欲しいかを明確にすること!

 

ただ聞いて欲しいだけなのか?

気持ちに共感してほしいのか?

どうしたらいいか教えてくれる人なのか?

他の夫婦がどうしているか知りたいのか?

 

それによって相談相手も変わってきます。目的を自分の中で明確にしておきましょう!

 

 

前置きをしっかりする事で誰でも相談相手になり得る

 

話す目的によって前置きする事で、誰でも相談相手にすることが可能です。

例えば、気持ちに共感して欲しいだけならば、「今辛いことがあって、私の気持ちに共感してくれる人に相談したいことがあるの、ちょっと聞いてもらえないかな?」

して欲しい事を予め伝えておくことで上述している現象をある程度防ぐことができます。

 

ただ、悩みすぎると気持ちの整理すらできなくなることも。

そんな時はただ聞いて欲しいと告げ話し始めることをお勧めします。

 

まとめ

 

普段からぶっちゃけトークをするような親しい友人なら、

セックスレスの相談もしやすいと思います。

 

でも、さほど遠慮がいらない仲だからこそ、

ちょっとした言い合いで関係がギクシャクしてしまうことも。

 

デリケートな話題だけに、取り扱いには十分に注意を。

 

自分のためにも、相談に乗ってくれる友人のためにも、

まずはあなたが配慮すべきことを心にとめておきましょう。

 

 

 

 

 




誰にもバレずにこっそりセックスレスに詳しくなれる
セックスレスの悩みをどうしたら解決できるかが分かる無料冊子を作りました。
詳細は下記画像をクリック
詳しくはこちら



ブログランキング参加中
レスラボは今何位?
↓クリックすると確認できます↓
にほんブログ村 家族ブログ レス夫婦へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です