夫婦円満なエピソードから見る愛情の伝え方!心ほっこり編

突然ですが、あなたが最後に愛を伝えたのはいつですか?

 

こんにちは、レスラボ所長のぽかぽです。

 

世の中には色んなご夫婦がいます。

表の顔だけではうかがい知ることができない、

たくさんの紆余曲折を乗り越えて幸せになったご夫婦も少なくないはずです。

 

夫婦円満のヒントになる具体的なエピソードも、

このブログで少しずつご紹介していけたらなと思っています。

 

今回ご紹介したいのは、管理人ぽかぽが、

自分の愛情を言葉で伝えることの大切さを改めて痛感するきっかけとなった

友人のエピソードです。

 

 

料理長を感動させた友人の言葉

最初は、夫婦関係とは関係の無い内容だと感じるかもしれませんが、

私に大切な“気づき”をくれた忘れられない出来事なので、

この場でご紹介したいと思います。

 

友人と一緒に、レストランで食事をしたときの話です。

女子トークに花を咲かせながら料理長の創作料理を美味しく堪能し、

そろそろお店を出ようか、ということになったときでした。

 

友人は、店舗マネージャーに声を掛け、料理長を呼んできてほしいと言ったのです。

 

私が???と思っていると、

厨房から出てきた料理長に、今日のお料理のどこが良かったのか、

どれだけ感動したのかを感情を込めて伝え始めました。

 

味付けが美味しかったこと、手の込んだ盛り付けが素敵だったこと、旬の食材を活かしたアイディアに関心したこと、コース全体のバランスも量もちょうど良くて大満足だったこと、などなど…

 

そして「食べる人への心がこもった料理を提供してくださり、ありがとうございます。素晴らしいセンスをお持ちですね。また食べに来ます」と。

料理長さんは最初はキョトンとした様子でしたが、しばらくして

「そんなことをお客様から直接言っていただけたのは初めてです。嬉しいです」

といって涙を流しました。

 

一緒に話を聞いていた店舗マネージャーさんとぽかぽももらい泣き…(笑)

店舗マネージャーさんにもスタッフさんの対応が良くて気持ち良く食事ができたと伝え、

2人でお店を後にしました。

もうお腹も心も大満足の帰り道でした。

 

 

“ただ伝えるだけ”で人を何倍も幸せにする

私も料理については友人と同じような感想を抱いていましたが、

それをわざわざ伝えるという発想までにはなりませんでした。

 

友人は、人から喜びを与えてもらったときには、

とにかく本人に伝えるように意識しているといいます。

 

私のように、美味しかったし感動したにもかかわらず、黙って帰ってしまえばそれまで。

その喜びが相手に伝わることはありません。

 

それはそれで特に問題はないし、普通なのですが、

ただ伝えるだけで自分の中の想いが人を何倍も幸せにする

という最高のチャンスを、無いものにしていたのだと気付かされました。

 

 

医療の現場で思い知らされた伝えることの重要性

その友人は、医療の現場で働いています。

現場には、病気を治して元気に退院する人もいれば、

そうではない人もいます。

 

症状が重くなり、患者さんが大変な状況になってから、

患者さん本人とご家族、お互いが

伝えたいと焦ったり、

伝えられなかったと後悔したり…

そんなシーンに何度も直面したそうです。

 

なぜ人は、

普段からちゃんと感謝や愛情を大切な人に伝えるということをしないのだろう…?

と疑問に思ってから、

伝えるということを強く意識するようになったそうです。

 

その後、実はセックスレスだった彼女は

夫婦関係を円満にし、不妊治療を乗り越え

41歳で女の子を授かりました。

 

 

伝えても解ってもらえない… 本当にそうですか?

夫婦で毎日思いを伝え合うことは確かに難しいですが、

嬉しいときにはその嬉しさを

感動したときには感動していることを

愛情を感じているときにはその愛情を、

目の前の人に伝えることは、それほど多くの手間も時間もかかりません。

 

人って本当に伝えなきゃ解らないんですよね。

 

一生懸命伝えたって、

たぶんほんの一部しか解ってもらえないんだと思います。

 

それで、どうせ解ってもらえないとイライラして心を閉ざすと

ますます解ってもらえなくなる。

 

だったら、少しでも解ってもらえる方を選択しましょうよ。

 

ウチの旦那は言っても解ってくれないから…

というご意見もよく耳にします。

 

果たして本当にそうなのでしょうか?

ぜひご自身の話し方、話す内容、話すタイミングなどこの機会に見直してみてはいかがでしょうか。

 

 

まとめ

 

諦めないで見返りを求めずに愛情を伝え続けてみてください。

あなたから愛情を与え続けましょう。

 

ここ最近を振り返ってみていかがですか?

ありがとう。嬉しい。感動した。幸せ。大好き。愛してる。

伝えられていますか?

 

ぽかぽ夫婦はセックスレスではありますが、今のこの時間が幸せだよと毎日伝え合っています。恥ずかしがらずに直球で言ってみたら意外とうまくいっちゃうかも。

 




誰にもバレずにこっそりセックスレスに詳しくなれる
セックスレスの悩みをどうしたら解決できるかが分かる無料冊子を作りました。
詳細は下記画像をクリック
詳しくはこちら



ブログランキング参加中
レスラボは今何位?
↓クリックすると確認できます↓
にほんブログ村 家族ブログ レス夫婦へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です