夫婦円満は言葉ひとつで加速する!知らなきゃソンな夫婦円満ワード5選

こんにちは、レスラボ所長のぽかぽです!

これまで投稿してきた記事の中で何度も書いているのですが、夫婦って本当に言葉にして伝えなければ、分かり合うことって難しいんですよね。

「言わなくても察してほしい」とお互いに思っているだけでは気持ちのすれ違いが生じるし、何の解決にもならないと気付いてから、ウチでは夫婦の会話をとても大切にしてきました。

どんなことを伝えたら旦那さんが喜んでくれるのか、情報を集めたり、実際に試してみました。今回は、そんな実体験を元に夫婦円満の為に取り入れてほしい言葉について改めて書いてみました。

 

やりすぎは気付かれる… さりげなさが大事

 

夫婦円満のためには言葉で伝えることが大切とはいえ、やりすぎは禁物です。

あぁ、俺の気分を良くするために言ってるんだな~というのを感じ取られてしまうと、嬉しさは半減してしまうものです。

ぽかぽの旦那さんはわりと直感が鋭いので、「今、俺を喜ばせようとして褒めたでしょ」とか言われちゃうことも(笑)

本当に思ったことを伝えたんですけどね…。普段の行いのせいで疑われるんですよ。だからやりすぎや嘘は禁物です。

口先だけでなく素直な感情で、さりげなく声掛けをすることが大事です。

 

お疲れ様にプラス一言で好感度アップ

 

旦那さんが帰宅したときに伝える「お疲れ様」のひとこと。

こういった決まり文句は、そのまま伝えただけではただの挨拶ですね。

そこに、プラス一言あるだけで好感度がアップする事ご存知ですか?

「今日は暑くて大変だったでしょ」とか「今日はお仕事大変だった?」とか、旦那さんを気遣う一言をプラスしてみて下さい。

そうすると、労ってもらったと受け取られ好感度がアップするんです。

玄関までいって笑顔で出迎えることで、さらに好感度アップなので、出来る時だけでもやってみて下さい!

 

旦那さんの仕事の話、適当に流していませんか?

 

旦那さんが仕事の話をしてくれたときには、内容は完全に理解できなくても、大切そうな出来事や、人の名前はなるべく覚えておくようにしましょう

そうすると、自分の話を覚えていてくれたと喜ばれるだけでなく、仕事の話もしてくれる様になるんです。

そして、少し日にちが経ってから「そういえば、あの〇〇の件どうなったの?」とか、「〇〇さんの様子、最近どう?」なんて聞いてみましょう。

会話が盛り上がるチャンスかもしれませんよ!

 

プレッシャーがかかっているときの旦那さんへ

 

“夫の褒め方”をテーマにした本を読んでいたのですが、いくつか納得できない内容があったので、紹介したいと思います。

その本には旦那さんがプレッシャーの掛かる立場に置かれているとき、「あなたならやれると思うわ!信じてる」と背中を押しましょうと書かれていました。

私なら、「やれるだけのことを精一杯やってくれればそれで十分だからね」と伝えます。

日頃から男性は仕事でたくさんのプレッシャーを受け続けています。

さらに奥さんからプレッシャーをかける必要は無いと思います。

旦那さんの失敗もダメなところも全て受け止める奥さんでいたいのです。

 

言いにくいことほど分かりやすく伝えると信頼してくれる

 

もう一点、先ほどと同じ本の中に、旦那さんとセックスをしたいときは、「今日はあなたの腕枕で寝たいわ」とささやきましょうと書かれていました。

なんだか遠回しで違和感がありませんか?

私なら、「今日はエッチがしたいな」と素直に伝えます。

ただし、NGのときでも不機嫌になったり、無理強いはせず、「また誘ってもいい?」と相手の様子を伺います。

恥ずかしいことほど回りくどく伝えるのでなく、素直な気持ちを言葉にしていれば、本当はどう思ってるんだろう? 自分の勘違いなのかな? などと本心を探る面倒くささがなく、奥さんの言葉を信頼してくれるようになると思います。

 

まとめ

 

今日は夫婦でどんな会話を楽しみますか?

ただ旦那さんから話してくれるのを待つのではなく、奥さんからの声掛けや態度次第で、夫婦の会話は驚くほど変わります。

夫婦円満 のための言葉については、まだまだたくさんお伝えしたいことがありますので、これからも少しずつ書いていきたいと思います!

 

 




誰にもバレずにこっそりセックスレスに詳しくなれる
セックスレスの悩みをどうしたら解決できるかが分かる無料冊子を作りました。
詳細は下記画像をクリック
詳しくはこちら



ブログランキング参加中
レスラボは今何位?
↓クリックすると確認できます↓
にほんブログ村 家族ブログ レス夫婦へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です