セックスレスの解決の定義について考えてみた。

セックスレスの定義は散々調べてきたけど、解決の定義ってなんだろう?と最近思うのです。

というのも、最近1ヶ月に1回はする様になってきていて、してれば解決なのか?と疑問に思ったからです。

と言う訳で、今日はセックスレスの解決の定義について私の思っている事をまとめました。

セックスレスの定義

「病気など特別な事情がないのに、1か月以上性交渉がないカップル」と定義されている。

しかし、便宜上「カップルのうち、どちらかがセックスをしたいと望んでいるのに、長期間それができない状態」を総じて「セックスレス」と呼ぶのが一般的な解釈である。

セックスが無い、あるいは回数が少なくても、カップル双方が不満や苦痛を感じず、関係が良好ならば「セックスレス」という言葉を使って問題として顕在化する必要がないからである。上記が 日本性科学会 が1994年に定義したものになります。

https://ja.wikipedia.org/wiki/セックスレスより抜粋

セックスレスの解決って、なんだろう?

セックスレスの定義から行けば、1ヶ月に1回してればいい、あるいは双方に不満がなければいいっていう事になります。

そういう定義からいけばぽかぽ夫婦はここ2~3ヶ月は解決してるんです。

定期的にいつするか話あっていて、セックス出来てます。

うちの場合は旦那が休みの日じゃないと出来ないので、できる日が限られていて、「この日にする~?それともこの日~?」と気軽に誘っています。

ただ、私から誘う事がほとんどなので、旦那からも誘ってもらえないかなと悩んだり、私が誘わなくなったらどうなるんだろうという不安感があるんです。

不満だと思ったらセックスレス?

そういう不安感や悩みを不満と思うなら、それは定期的にしていようが、していまいがセックスレスって事だと思うのです。

だから、うちはまだ解決ではないなぁと思うんですね。

じゃあ解決ってなんだろう?と言及する様になったんです。

解決の定義を自分の中で決めておく事が必要だなと思って考えてみました。

  • お互いが誘い合える、フェアな関係
  • 中折れしないのが当たり前になる
  • 性技を向上させるようにお互いが努力する
  • 上記が満たされていたら1ヶ月に1回じゃなくてもいい

これが私の理想であり、解決した後の姿です。

つまり、セックスレスの解決=自分のセックスの理想を実現する事なんだと気づいたんです。

理想は人それぞれ違っていていい

理想を考えた時に、

解決した後の姿って人それぞれ違ってていいし

違ってて当たり前だなって気づいたんです。

解決のビジョンもなんども差し替えていいと思うんです。

いろいろやっていく中で新しい自分を発見していくので、

これは自分には合わなかったから

こっちにしようとか。

一度決めたら終わりじゃなくていいなと思うんです。

だって、毎月セックスしてても相手のセックスに不満を持っていたらセックスレスなんですよ。

折角セックスレスだと自覚したんなら、自分のセックスの理想について考えて、

それを実現させる為に取り組んだ方が絶対お得だと思うんです。

セックスはこうあるべきは撤廃する

セックスに常識は不要で、犯罪を犯さなければ何してもいいと思うんです。

食の好みと一緒で、日本食が好きな人もいれば、イタリアンが好きな人もいます。セックスの好みもバラバラでいいんです。

こんなセックスできたら最高!人生幸せ!って思う事を見つけて、それを夫婦二人で実現できたら

もっともっと幸せな未来が待ってると思うんです。

一生涯の宝物を夫婦で探しに行く感じで

セックスレスの解決に臨みたいなと

そんな風に思うんです。




誰にもバレずにこっそりセックスレスに詳しくなれる
セックスレスの悩みをどうしたら解決できるかが分かる無料冊子を作りました。
詳細は下記画像をクリック
詳しくはこちら



ブログランキング参加中
レスラボは今何位?
↓クリックすると確認できます↓
にほんブログ村 家族ブログ レス夫婦へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です