性にまつわるあれこれが聞けるAIDS文化フォーラムに行ってきました。

2017/08/04~2017/08/06まで横浜で開催している

AIDS文化フォーラムに行ってきました。

な、な、なんと、入場無料でお医者さんやAV男優、AV女優さんの生のお話が聞けたんです!!このお話が聞けただけで1万の価値があるという、盛りだくさんな内容でした。

AIDS文化フォーラムとは?

1994年から開催しているフォーラムで、当時はなんと9日間も開催していたそうです。

現在は佐賀、京都、名古屋、陸前高田、横浜で行われており、横浜では3日間にわたって開催されています。

文化とか、AIDS(エイズ)なんて聞くと堅苦しい、怖いというイメージを持つ方もいると思います。実際に行ってみるとAIDSの話だけでなく、性の話や、風俗の話、AV女優さんの葛藤など、多岐に渡ってお話を聞く事が出来、普段は聞けないセックスについての話が公の場で聞けるだけでも相当な価値があると思いました。

AIDS文化フォーラム公式サイト(http://abf-yokohama.org

どんな所だったか?

会場は2階と3階に分けられていて、2階にはアジア雑貨を販売しているブースがあったり、コンドームを配っているブースがあったり(AIDSを防止する最善策だから)、AIDSのクイズを受けて、景品をもらえたりしました。その他には200~300人入れる講演会場、30~40人入れる会場が複数といった感じでした。参加している方は老若男女様々な年代の方がいて、中でも学生さんが多かった感じがしました。

どんな話が聞けるの?

毎年テーマが決まっていて、今年のテーマは「リアルとであう」でした。

その為、『AVはリアルかファンタジーか』、『腹話術による教育プログラム』、『これってリアル?感染症にまつわる都市伝説』など、お医者さんだけでなく、腹話術、声優など様々な方からのお話を聞く事が出来ます。

一つの講演は2時間とボリューミーで、同時に4つの会場で開催されている為、聞きたいのが重複すると悩む悩む。私が今回聞く事が出来たのが「AVはリアルかファンタジーか」と「AV男優が語る性感染症と幸せなセックス」です。そのお話は別記事で紹介していきたいと思います。

今年の講演内容が気になる方はこちら(http://iwamuro.net/files/abf2017.pdf

みなさんAIDSの事ってどれぐらい知っていますか?

エイズクイズに参加して、(←なんか語呂がいいから言いたくなる)

自分知識不足なんだ~と痛感したので、そのクイズを下記に載せたいと思います。

◯か×かでお答えください。

  1. エイズに感染した人の血を吸った蚊に刺されるとエイズは感染する可能性がある。
  2. エイズに感染したと思われる行為があった場合、なるべく1週間以内に検査をする事が望ましい。
  3. エイズの検査は全国の保健所で無料、匿名で受ける事ができる。

答えはまとめの中に記載しています。

みんな温かい人ばかり

ブースにいる方や講演されている方、どの方も本当に暖かく、優しい方ばかりでした。

講演が終わった後にツーショットで写真を撮らせて頂けたり、握手して頂けたりとアットホームな雰囲気で、一人で参加しましたが、全然孤独を感じませんでした。

PLANETというエイズとともに生きる会の代表の方とお話させていただき、

AIDS人口は増加傾向にある事や、不治の病ではあるけれど、先進医療の発達からAIDSを限りなく抑える事が可能になったお話を聞かせていただきました。

セックスレスの活動をしていると相談したら、岩室紳也さんを紹介して頂いたりと、すごく親身になってくださって、めちゃくちゃ嬉しかったです。

これから必要になってくる活動だと思うと、背中を押して下さって、感動して涙出そうでした。

まとめ

エイズ文化フォーラムの体験レポでした!

どんな所か知らないとなかなか足を運べなかったりすると思いこの記事を書きました。

横浜で毎年開催しているので、興味のある方は是非参加してみてください!

エイズクイズの答えは

  1. ×(昔、エイズパニックが起きたときにされていた噂です。感染しないので安心してください。)
  2. ×(3ヶ月以上経過しないと正しい判断ができないので、早めに検査しても正しい結果を得る事は出来ません。)
  3. ◯(匿名というのがとてもありがたいですね、心配な方は一度受けてみるのもいいです。)



誰にもバレずにこっそりセックスレスに詳しくなれる
セックスレスの悩みをどうしたら解決できるかが分かる無料冊子を作りました。
詳細は下記画像をクリック
詳しくはこちら



ブログランキング参加中
レスラボは今何位?
↓クリックすると確認できます↓
にほんブログ村 家族ブログ レス夫婦へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です