5年のセックスレスを解消したぽかぽ夫婦の話〜前半〜

私は5年のセックスレスをやっと解決できました。

それは今までのブログでもなんとなく言ってきたのだけど、

経緯をしっかり書いた事は今まで一度もなくて、なんとなく濁してきました。理由は、怖かったからです。ここまで晒したらどうなっちゃうんだろう?そう思っていましたが、恐怖に向き合えるだけの応援を頂いているので

この記事が多くのセックスレスで悩む女性の糧になれば幸いです。

 

結婚前に1回もセックスした事ありません。

ぽんぽんと出会ってから半年でお付き合いする様になり、

そこから半年で初めてホテルに行きました。

その時の事を思い出すと今でも涙が溢れてきて、ちょっと辛いんですが、

ぽんぽんは全然セックスしたがらなくて、ホテルに誘ったのも私からでした。私は処女だったので男の人はセックスしたいものじゃないのかな?なんで嫌がるのか分からなかったのですが、いざコンドームを付けてしようとすると

ぽんぽんのちんちんが萎えてしまって出来ません。それどころか痛がっている様子でした。

セックスは中断、気まずい空気が流れ、ぽんぽんがぽつりと言いました。

ぽんぽん「俺カントン包茎なんだよ」

???カントン包茎ってなに???と頭の中は?だらけ

すごい真剣な空気なので聞くにきけず戸惑っていると、ぽんぽんが説明してくれました。

ぽんぽん「カントン包茎っていうのは、勃起すると痛いから出来ないんだ」

そこから私が何をしゃべったのかは忘れました。

ただ、その時に思った事はハッキリ覚えています。

(これは長期戦になる)

まだ付き合ってるだけだったので、別れようと思えば別れられました。当時はすごく葛藤していたのを覚えています。

それでも結婚に踏み切った訳

セックスレス夫婦4コマを読んで下さっている方は「なんて仲のいい夫婦なんだろう」と思われているかもしれません。

でも、そうなるまでには相当な回数の喧嘩をしてきました。

付き合っていた当初、ぽんぽんは物凄くズボラで頭はフケだらけ、財布は使い込みすぎて破れて汚く、バックも壊れかけでした。そんなズボラな人なのでメールもまともに返ってこず、それで何十回何百回喧嘩したことか。

あまりにムカついて駅の改札口で大げんかした事もあります。

携帯の電源切れてたから気づかなかった。ごめん。

返信したと思ってた。ごめん

後で返そうと思って忘れてた。ごめん

あらゆる言い訳を言ってメールの返事を返さず、もう別れてやろうかと何度も思いました。

それでも会ってデートすると不思議と許せて、やっぱり好きだなって思ったんです。

これだけ聞くとダメ男っぷりが半端ないですね。

ぽんぽんの凄い所はここからで、少しづつですが、メールの返信が来る様になったんです。

同棲を始めたら見た目も清潔感がでてきて、お財布やバックは誕生日にプレゼントしたら喜んで使ってくれました。

ちょっとづつ歩み寄ってくれているのを実感して、この人となら結婚しても幸せになれると確信したんです。

結局、付き合っていた時は1度もセックスをせず結婚する事になりましたが、二人でなら乗り越えられると確信していました。

きとーくんを買ってひろげてみる

結婚してから半年が経ち、カントン包茎をどうするか話し合いをしました。

この話し合いに持って行くのもかなり大変で、話をしようとすると不機嫌になるんです。機嫌よく話し合いをするにはどうしたらいいか気を使ったのを覚えています。

不機嫌に話されると私も感情的になってしまって、溝が深まると思ったんです。それじゃあ本末転倒です。

とにかく機嫌がよくなるポイントを探すのにすごく時間がかかりました。お互い正社員で不規則に働いていたので休日も合わないし、残業も多かったので大変でした。

いろいろやった結果、事前に話し合いの日を設定するのが一番いいという事が分かって、それでようやく話し合いが実現しました。

話し合いで話した内容は

  • 今の状況をどう思っているのか確認
  • 私はセックスしたいと思っている事を伝え
  • どうやったら解決するか二人でネットを使って調べる。

どうやって解決するかを調べた結果、きとーくんを購入して使ってみようという話になりました。

1万ちょっとする器具でしたが、これで治れば安いものだと思ってすぐ購入。

きとーくんとは

ちんちんの皮を伸ばす為に毎日30分はやらなければいけません。

それも痛いらしいんです。

これはカントン包茎の手術をした時に医者から言われた事ですが、

きとーくんは仮性包茎の人向けで、カントン包茎や真性包茎の人には意味がないんだとか。

ただ、皮が柔らかい20代前半ぐらいの人なら効果があるかもと言っていました。

そんな事は当時はしりませんので、ほとんど毎日ぽんぽんはやってくれて、1ヶ月経っても、2ヶ月経っても改善しませんでした。徐々にモチベーションが続かなくなり、使わなくなりました。

泌尿器科に聞きに行くも

きとーくんを使っても改善せず、また話し合いを決行。

保険適用内で手術できるかもしれないという事で、泌尿器科に行く事に。

2件ほど行って診察してもらったけれど、問題ないと言われて返されてしまいました。

カントン包茎って普通の状態だと剥けるのでパッと見、異常には見えないんです。

カントン包茎の事を説明しても取り合ってもらえず、しょんぼりして帰って来ました。

ぽんぽんは心が折れかかっていて、そのフォローと傷を癒すための時間が必要だと思って、またしばらく時間をおきました。

手術さえ出来ればセックスレスは治るそう自分に言い聞かせ、ぽんぽんを支える事に徹しました。

豆知識

ネットでカントン包茎の手術を調べると保険適用出来ると書いてありますが、

医者がどう診察を下すかは見た目ですし、仮性包茎と間違えられてしまえばそれまでなので、病院選びはもっと慎重にすべきだったなと今なら思います。

先日AIDS文化フォーラムでお話させて頂いた聖隷浜松病院の泌尿器科医の今井伸先生によると

「カントン包茎は普通の状態なら真性包茎です」と言っていたので、ちゃんと診断できる医師に診てもらう事が出来れば保険適用内の手術はできたかもしれません。

ただ、保険適用内だと見た目が綺麗に出来るとは限らないので、注意が必要です。

上野クリニックやエーツークリニックは美容外科なので仕上がりが綺麗なようです。

 

話し合いをしようとするのに喧嘩に・・・

病院に言っても解決せず、数ヶ月が経ちました。

しょんぼりから立ち直ってくれてると思い、再度話し合いを決行。

話し合いするのも毎回本当に大変で、話し合いをする為に喧嘩してしまいました。

だって、話し合いする日を決めたくて、ちょっと真剣な空気で「あのさ」と始めると、すごい身構えられるんです。

身構えて不機嫌になるし、逃げようとするしで、こっちは中々解決に至らなくてやきもきしてるのに、なんなの!!って喧嘩になるんです。

ぽんぽんは辛くて目を背けたいんだろうなと伝わってきましたが、それを汲み取っていつまでも話さなかったら二人の未来はないと確信していたので、喧嘩してでも話し合いに持って行きました。

解決するって決めて結婚してるし、ぽんぽんも解決したいって言ってるんだから、私は必死でした。

目を背けてたら一生セックス出来ないって事で、それでぽんぽんはいいの?って聞くと嫌だって言うんです。

向き合わなきゃいけないのは分かってるけど逃げたくて不機嫌になるんだ

と言っていました。

そういう気持ちに正論でぶつかっていってもいい事ないのは知っていたので、気持ちに共感しながら、なだめて話し合いをしていました。

後半へ続く〜〜




誰にもバレずにこっそりセックスレスに詳しくなれる
セックスレスの悩みをどうしたら解決できるかが分かる無料冊子を作りました。
詳細は下記画像をクリック
詳しくはこちら



ブログランキング参加中
レスラボは今何位?
↓クリックすると確認できます↓
にほんブログ村 家族ブログ レス夫婦へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です