セックスレスの弊害・解決までの実際の体験談 30代夫婦の話

セックスレスの体験談をお問い合わせフォームより頂きました!

レスラボで公開して欲しいという事だったので、お名前は伏せて、掲載しています。

セックスレスを解決された方の貴重なお話、今悩まれている女性の一助になれば幸いです。

私たち夫婦のこと

私と主人は共に30代後半の夫婦です。

交際歴は1年になる頃に妊娠が発覚し、

できちゃった結婚をしてもうすぐ1年半になります。

友達のような夫婦関係なので一見すると夫婦仲もよく、

子宝に恵まれてセックスレスとは無縁そうですが、

私たちがセックスをした回数は交際前にも4回ほどしかなく、

彼がイケた回数はたった1回・・・。

そんな話は人にはしませんので当然私達夫婦以外は知らないのですが、

その1回うまくいったセックスで奇跡的に妊娠してのできちゃった婚でした。

妊娠、出産から完全にセックスレスに

結婚してからは、妊娠中と言うことで彼がセックスを怖がってできず、妊娠中にむしろ性欲が高まってしまった私にとってはかなりストレスで、何度か喧嘩になりました。

妊娠中にもセックスできるという情報を見せても聞こえないふりで、むしろ性欲を持つ私が赤ちゃんを気遣わない悪い母親とでもいうような振る舞いでした。

産後は、産後一カ月の検診で異常がなければセックス可能だと言うことを伝えましたが、冗談にはするものの彼からする気はないようでした。

強引に解消しようとして失敗

結局出産してから半年経っても何もなく、かと言って性欲がないわけではないようで、

一人でしていることに関して全く隠す様子もないことに私もさすがに腹が立ち、

私から強引に誘う形でセックスをしてみました。

彼はまたイケないまま途中で萎えてしまい、

私は気にしていない疲れているのだろうと声を掛けましたが、

「一人でする時はイケるからお互い自分で処理した方がいい」などと言い始めました。

気まずさから出た言葉だとは思いましたが、そこまで言われてしまうと私ももう自分から誘う気もなくなってしまいました。

落ち込みがマックスに

その後、産後の私の体が汚くなったことが嫌なのかと思い悩み、

一時は食べるて太ることが怖くなりほとんど食事がとれなくなり、

激やせしてあっという間に産前の体重に戻りました。

痩せてヘアメイクを毎日して服装に気遣っても、

褒める言葉はあるもののセックスに発展することはありませんでした。

そもそも産前からあまりセックスをしていないので、

彼にとって私は性欲の対象ではないのだろうと諦める気持になり、

この頃になると女性としての自信がすっかりなくなってしまいました。

正直な気持ちを話し合い解決に

かなり落ち込んだりしましたが、のんびり静かに過ごすうち、

ふと、彼は年齢的にEDになっていて、1人だとイケるけれどセックスとなるとプレッシャーで萎えてしまうのではないかと思い至りました。

そして単刀直入に、

「私がイクかどうか気にしていないよ、深いスキンシップとしてセックスを重要だと考えているから、セックスをしていない現状がしんどい」

と伝えました。

すると、彼は自分の精力に自信がなく、失敗を恐れてセックスを避けていたと言うことを告白してくれました。

その後、ED治療を受けて自信を取り戻してからは、

積極的に誘ってくれるようになりました。

随分遠回りしましたが、私達夫婦のセックスレスの一番の原因は、

正直な気持ちを告白しあうことが足りなかったからだったのかもしれないです。

 

まとめ

貴重な体験談をお寄せいただいた事に深く感謝を申し上げます。

セックスレスって中々人に言えない苦しみあると思います。ブログを読む事で心が軽くなったり、自分が今すべき事が分かったらこんな嬉しい事はありません。

セックスレスで悩む女性が日本からいなくなるよう、これからもどんどん活動していきます!




誰にもバレずにこっそりセックスレスに詳しくなれる
セックスレスの悩みをどうしたら解決できるかが分かる無料冊子を作りました。
詳細は下記画像をクリック
詳しくはこちら



ブログランキング参加中
レスラボは今何位?
↓クリックすると確認できます↓
にほんブログ村 家族ブログ レス夫婦へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です