勃起が持続しないからぽかぽ夫婦がやった秘策4つ

勃起が長続きしない、勃ちが中途半端で膣に入らない、入ってもすぐ縮んでしまう。そんな経験された事はありませんか?今日はぽかぽ夫婦が行った勃起が持続しなかった時の対応方法をご紹介していきます。

我が家は勃起しないなんて日常茶飯事なので、今は全然気にしなくなりました。ぽんぽん(私の夫)は未だに申し訳ないと思っている様です。

男性からすると勃たないのは大問題で、男の沽券に関わってきたり、勃たなかったらどうしようという恐怖や緊張を抱えてセックスに挑むものなんだなとぽんぽんと接していて分かる様になりました。

女性からすると魅力がないから勃たないんじゃないか、一人でしすぎなんじゃないか、浮気してるんじゃ?といろいろ思いを馳せるところですね。

そんな事思ってても辛くなるだけなので、一番いいのは気にしない事なんです。男性にとってはこれが一番効果的!というのが私のセックスレス5年での経験則です。

それでは、私とぽんぽんで行った勃起を持続する方法を4つ記載していきます。

勃起を促進する薬を飲む

以前も記事で少し触れましたが、血流の流れを促進する薬を服用しています。

うちが飲んでいる薬はシルデナフィル錠という青いお薬で、ちゃんと処方してもらうと1錠1000円するので、その辺のオンラインストアで同じ名前の薬を購入しました。そうすると1錠100円くらいになるんです。

薬を作っている衛生面に不安があったり、偽物が大量に出回っているため、オンラインストアで買うのはおすすめ出来ません。買うならきちんと薬をくれるところに行ってみて下さい。

勃起できなかった時にフォローする

勃起できなかった、中折れしてしまった時に必ず女性側がフォローしてあげて下さい。一見勃起に関係ない様に感じるかもしれませんが、これは次のセックスのためです。

ここで男性を突き放してしまったり、女性側が不機嫌な態度をとると次のセックスのハードルが格段に上がります。次に勃起出来なかったらどうなってしまうんだろう?という気持ちにならない様に優しくフォローしてあげてください。

男性は、なんで勃たないんだ!って気持ちで頭がいっぱいかもしれませんが、女性の顔を見て今思っている事を正直に伝えて下さい。変に取り繕われるよりよっぽど安心します。

私はこれを5年間し続けたから、今セックスレスが解決出来たと思っています。

挿入なし前提でセックスする

思い切って挿入なしのセックスをしてみるのも、男性側の緊張を解く事ができます。挿入しなくていいと思った瞬間に勃起したりとか、そんな事もあるぐらいです。

勃起する為には、血液をちんちんに向かわせる必要があるのですが、頭で考えすぎると、脳に血がいってしまって勃ち辛くなります。ぽんぽんは勃たなかったらどうしようとか、うまく膣に入らなかったらどうしようと悩んでしまってよく縮んでいました。

男性が勃起の心配しなくていい環境を作ってあげる事がとても大事なのです。

AV男優田淵正浩流スクワットをする

現在ぽかぽ夫婦が取り組んでいるのがこちら!筋力増強です。勃起には骨盤底筋群を鍛えるのが一番とアドバイスいただいて、ご飯を食べた後1時間後ぐらいに毎日行っています。

田淵さんのスクワットの何がいいかって、膝が痛くないんです。ヒザに不安のある人でも無理なくできるので、年配の方でも安心してできます。

4分くらいの動画なので、ぜひ参考にしてみて下さい。

まとめ

勃起がなくてもセックスが出来ると、男性も女性も気持ち的に解放されるんじゃないかな?と思います。裸で抱き合ってるだけで心地いいですし、普段は話せない事も裸で抱き合ってると話せたりします。

セックス=挿入・射精の概念をとっぱらって、二人だけの愛の形を模索してみてはいかがでしょうか?




誰にもバレずにこっそりセックスレスに詳しくなれる
セックスレスの悩みをどうしたら解決できるかが分かる無料冊子を作りました。
詳細は下記画像をクリック
詳しくはこちら



ブログランキング参加中
レスラボは今何位?
↓クリックすると確認できます↓
にほんブログ村 家族ブログ レス夫婦へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です