タイトルはキーワード、アイキャッチはコピーでより読まれる記事に

最近気づいたのですが、

アイキャッチとタイトルってイコールじゃなくてよくね!?

って稲妻に打たれるぐらい衝撃なことに気づいたんです。

いや、普通でしょ!って思うかもしれないですが、私はずっとイコールじゃなきゃいけないって思ってたので、稲妻に打たれたことはないけど、それぐらいの衝撃でした(笑

んで、これがイコールじゃなくていいってことはですよ、

タイトルをめっちゃ尖らせたコピーをアイキャッチに入れればいいと気づいたんです。

あまりに違いすぎて詐欺みたいになるのはNGですが、読んで貰う為には尖らせるって大事だと思うんです。

尖らせるの例えとしては

セックスの頻度を上げたい30代の為の方法を性のプロに聞きました

ってタイトルをコピーにしたかったら

ワンランク上のセックス方法知りたくない?

って感じにすると尖ってるっていうなと思います。

言葉で表現すると思わずクリックしてしまう、読んでしまう言葉を先頭に持ってきて、疑問系で締めくくる。短い文章で一瞬で読める長さにする。そんな感じかと思います。

 

んでね、タイトルとアイキャッチの言葉を変えてもいいメリットはまだあって、

キーワードが狙えるってことなんですよ!!!

上の言葉だとセックス、頻度、30代ってキーワードをとりたくて敢えて作ったタイトルなんですが、長ったらしいし分かりづらいのでタイトルとしては30点ぐらいなんですね。

でも、キーワード取りに行きたかったらいれなきゃならないので、なかなかに難しいと思ってたんです。

なので、アイキャッチとタイトルを別々でつけるってとっても便利!

 

面倒くさかったり、コピーが降りてこない時はタイトルをそのまま入れちゃいますが、そんな感じで読まれるアイキャッチ研究も続けていこうと思います。




誰にもバレずにこっそりセックスレスに詳しくなれる
セックスレスの悩みをどうしたら解決できるかが分かる無料冊子を作りました。
詳細は下記画像をクリック
詳しくはこちら



ブログランキング参加中
レスラボは今何位?
↓クリックすると確認できます↓
にほんブログ村 家族ブログ レス夫婦へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です