プレゼントをサプライズでもらう方法5つ

私は自分がサプライズする側で5年間過ごしてきて、そろそろぽんぽん(私の旦那)にもサプライズをして欲しいと思って交渉しました。

私のやった交渉方法を今日はまとめていきたいと思います。

クリスマスや記念日、誕生日にサプライズして欲しい方は是非参考にしてみてください!

サプライズの内容を全部暴露する

え!サプライズして欲しいのに、内容を暴露したらサプライズにならないじゃん!って思いますよね!!

いえいえいえ、違うんですよ、暴露する日はサプライズして欲しい日の1~2ヶ月前に打ち合わするんです。

サプライズの内容をパートナーに全部伝えてしまいましょう!

クリスマスにサプライズして欲しかったら、今月伝えてもいいぐらいです。

そうすればサプライズしてもらう頃には忘れていると思いませんか?サプライズする側も忘れる可能性がある為、手帳やスマホにメモしてもらう事を忘れずに!

サプライズの定義をはっきりさせる

サプライズと一言に言っても千差万別です。ケーキを買ってきたらサプライズなのか?帰ったら料理ができているのがサプライズなのか?プレゼントがあったらサプライズなのか?ご家庭によりますよね?

自分の思うサプライズとはどんなものか定義をしっかり伝える事でやってもらえる確率が格段に上がります。

パートナーがサプライズを行えない理由は何をしたらいいか分からないからなんです。不明点を無くす事でサプライズして貰える確率が上がります!

ちなみに私のサプライズの定義は、ショートケーキかチーズケーキをホールで買ってくる事、1000円ぐらいでいいからプレゼントを買ってくる事と伝えています。

ここのポイントは、ケーキの種類を伝えている事、プレゼントは金額を決めて、自由に選んでいいと伝えているところです。

ケーキは好みじゃないものだとがっかりしてしまうと思ったので、指定しました。

プレゼントは金額を低く設定して、外れても大喜び出来るようにしたのと、ぽんぽんに選んで欲しかったので自由に選んで貰う事事選択しました。

どんな事をされるとサプライズじゃなくなるかを説明する

せっかくサプライズしようとしてくれてるのに、以前こんな残念な事がありました。

誕生日当日、ぽんぽんから電話がかかってきて、でたら、「何のケーキがいい?」って聞かれたんです。

ケーキを買ってこようとしてるなんて知らなかったので、あ~あ・・・と残念な気持ちになりました。

だってサプライズで買ってきて欲しかったんだもん。

なので、どんな事をされるとサプライズではなくなるのかを事前に伝えておく事をお勧めします。

絶対に喜ぶ方法を予め伝える

サプライズに抵抗がある人の特徴として、外したら嫌だから、好きなものが分からないからというのが挙げられます。不安を全部払拭して、絶対に喜ぶ方法を予め伝える事が大事になってきます。

絶対に喜んでもらえると確信がもてれば次も、その次も本当のサプライズをしてもらえる可能性が上がります。

また、サプライズでプレゼントを買ってきてくれたはいいけれど、高額なもので、ヒヤヒヤしてしまうぐらいなら、最初から金額を設定する事も重要です。

考えてやってくれる事に価値を見出さない

「サプライズを1から考えてやってくれるから嬉しいんだ」って思っていませんか?

私は思っていました。だから記念日の前の月にはサプライズして欲しいな~とそれとなく擦り寄り、お願いしていました。

結果はして貰えませんでした。

それで、なんでかな?って思った時に1から考えられないんだと気づいたんです。

そもそも、1から考えられる人なら自然にサプライズして貰えます。なので、1からやってもらう事に価値を見出さない事が重要です。

まとめ

せっかく頑張ってサプライズしたのに、がっかりされる事ほど辛い事はありません。がっかりされるぐらいなら細かく聞いてルール通りにやろうとするものなんです。

不安やがっかりされる心配を払拭する事でサプライズしてもらえる確率が格段に上がります。

パートナーはあなたに喜んで欲しいのですから。

頑張ってサプライズしてくらたら、どんなに不器用でも大げさに褒めてあげましょう!




誰にもバレずにこっそりセックスレスに詳しくなれる
セックスレスの悩みをどうしたら解決できるかが分かる無料冊子を作りました。
詳細は下記画像をクリック
詳しくはこちら



ブログランキング参加中
レスラボは今何位?
↓クリックすると確認できます↓
にほんブログ村 家族ブログ レス夫婦へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です